レイキ養成講座のご質問


Q、必要なものはありますか?

 

筆記用必要なものはありますか?具とノートをご持参下さい。 尚、テキストにも記入はできますので、ノートを忘れても大丈夫です。

 


 

Q、どんな服装で行けばいいですか?? 

 

アチューメントを受けたり、実際にヒーリングをしたりなど、軽く体を動かしますので、動きやすい服装でお越しくださ い。なお、貴金属がたくさんついている洋服は、避けて下さい。

 


 

Q、別の所で、ファーストを習いました。セカンドから受けることはできますか? 

 

 レイキの講習内容は、基本的な部分は同じでも、教室や先生によって、内容や段階分けが異なるのが現状です。その為、カウンセリングアミティではファースト からティーチャーまで、同じ所で習われることをお勧めします。ファーストを他方で受けられて、セカンドをカウンセリングアミティで受けるという形の、途中 段階からの受講は上記理由により、お受けしかねますので、ご了承ください。
但し、先生との相性もあると思います。ご自分が受講した所で続けて受けることが無理な場合や、引越しなどで受講が出来ない場合は、その旨をお知らせくださ い。他方で習われたディグリーも復習という形で受けていただきますが、その際の受講料は割引をさせていただきます。
一度、ご相談ください。

 


 Q、レイキを習得するのに、どれくらい時間がかかりますか?

 

 レイキには四段階あり、一段階目から順番に習得していただきます。第一段階(ファーストディグリー)を習得すればその日からすぐにレイキヒーリングができるようになります。アミティでは、それぞれの段階の標準習得時間を1日(5時間)としています。次のディグリーに進むには、各ディグリーとも情報量が多いので、受講されたディグリーの内容を、ご理解頂いてから、次のディグリーに進まれることをお勧めします。参考までに、次のディグリーに進まれるのには、最短でも1週間程度の間隔を空けられて十分に理解されてから、受けられる事をお勧めします。1日に複数ディグリーの受講(例えばファーストとセカンドを同じ日に受講すること)は、お断りしています。尚、ティーチャーズ・ディグリーは、ファーストを受講されてから、最低3ヶ月経過していることを、受講条件とさせて頂いています。

 


 Q,アチューメントは、どういうものですか?

 

 アチューンメントは、ラジオや楽器の「チューニング(波長を合わせること)」と同義語です。誰でもアチューンメント(エネルギー伝授)を受けることで、自然のエネルギーと波長を合わせる回路ができます。そのため習得の為のトレーニングや訓練は一切必要がありません。

 


 Q、気功との違いは何ですか?

 

 大自然のエネルギー(氣)を取り入れて自分や人へヒーリングすると言う点では似ていますが、あえて比較するとレイキには気功にはない特徴があります。誰でもアチューンメント(エネルギー伝授)を受けるとレイキを受け取る回路ができます。そのため習得の為のトレーニングや訓練は一切不要です。ヒーリング中に強力な意識集中が不要なため無理なく実践できます。氣を入れたり抜いたりする難しい技術も不要です。

 


 Q、健康な人の場合、どのような効果が見られますか?

 

 健康な人にも非常に有効な活用方法があります。健康を維持できるという点も魅力的ですし、身近な人や家族の健康の援助ができるのも素敵な事だと思います。また、願望達成、能力開発、自己成長等人生の様々な場面での有効なレイキの使い方をお教え致します

 


 Q、私は、リフレクソロジー(足裏健康法)の施術を仕事にしてるのですが、他のヒーリング手法と併せてレイキは使えますか?

 

 レイキの10大特徴にもある通り、他のテクニックと併用して活用できます。すでに、整体師などが実際にレイキと併用に行っているところもあります。また、欧米ではプロの治療家、医師、看護師の間に深く浸透し西洋医学との共存を推奨している病院もあります。